FC2ブログ

心・カラダ・脳の「そうじ」で、ハッピーライフのふじた美幸のブログ

「おそうじラボ」主宰、北信越初の動禅 掃除道認定講師のふじた美幸のブログです!  「楽しく、笑って、いつでも、10秒」そうじをコンセプトにしています! 心、カラダ、脳が健康でハッピーな毎日を送るため、研究/エクササイズ/掃除に励んでいます!! 「掃除(そうじ)」で「創自(そうじ)、セルフイノベーション」を実践しています!!!

ブログをお引越ししました!

こんにちは。

ふじた美幸です!

ブログをお引越ししました。


OH!そうじ!!!

「おそうじ」です!


これからも
「心、カラダ、脳」のおそうじを
マイペースで
つづっていきます!

どうぞよろしくお願いいたします。

http://ameblo.jp/oh-souji/


スポンサーサイト



洗濯機の台ですっきり!

おはようございます。
ふじた美幸です。

最近の洗濯機、重い!重い!

重いです!

ひとりで動かせる重量ではないですね。

すごく気になっていた
洗濯機の下です。

スキマもちょっと。

何年も動かしていない洗濯機です。



割りばしにフローリングワイパーのシートを巻きつけて
それをつっこんでいました。

ところが・・・。

いいもの見つけちゃいました!

洗濯機のシークレット台です。
シークレットブーツのようなもの?

2_20131008230014f63.jpg

高さは10cm.

これを
洗濯機の足、ひとつひとつに入れます。

いや・・
これって一苦労、、、。

洗濯機、重すぎます。

ふーーーー。

なんとか作業完了!

4_20131008230016ad7.jpg

背高のっぽになった洗濯機の足!

これで
手も十分ではないですが、なんとかはいります。

今まで掃除ができなかった場所。

排水溝の中もそうじができます!

ホースもできます!

なんて嬉しいーー!!

数年分のほこりは・・・ひどすぎました。

夢中になって
写真を撮らなかったことを反省。

あーーーーすっきり!

やってやったぞーーーー!の気分です。

今日も笑顔で
ツイテル1日をお過ごしください。


「そうじの家庭教師」
プログラムをはじめました!

リンクはこちら
 ↓ ↓ ↓
「そうじの家庭教師」

2013-face.jpg


おそうじ・ミニセミナー

こんにちは。
ふじた美幸です。

昨日は
「そうじ」についての
セミナーを女性だけのご参加者の前で
お話させていただきました。

45名の方にご参加いただき
本当に嬉しく思います。

オープンな環境で
とてもリラックスさせていただきました。

会場は、ナリス化粧品会社のスタジオ「DeI'm」です。



最近、いろいろな団体さまや企業さまで
お話させていただく機会をいただいており
本当に嬉しいです。

今回は、写真掲載OKのところでしたので
掲載させていただきます。

4_20131008092336269.jpg

「そうじは創自」


につながることを

30分の短い時間の中で
お伝えさせていただきました。

そして
「掃除道」
について
どんな「道」なのかも
お伝えさせていただきました。

1人でも多くの方に
この清々しい気持ちを味わっていただき・・・

気づいたら・・・
ハッピーになっていた!
ポジティブになっていた!!!

そんな風になっていただけたら
とても、とてもウレシイことです。

今日も笑顔で
ツイテル1日を
お過ごしくださいませ。








秋シーズンイン!!!

こんにちは。

ふじた美幸です。

秋といえば・・・。

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋・・・。

ふじたにとっては
・・・・学会の秋です。

この2か月
立て続けの3回におよんだ学会発表が終わりました。

今回は
所属学会の1つの支部研究会でした。

会場がいつも使い慣れている
新潟大学のサテライトキャンパス。

なので、とてもリラックスできました。

1_20131006111155ec6.jpg


今年は、
3月からはじまり・・・5回目の学会発表。

100回、登壇すると
すんなり発表できるのでしょうか。

毎回、とほほです。

また全国大会ではなく、支部研究会でしたので
学会会員でなくても参加ができました。

参加費も無料でした。

当日参加の方も多く大変よかったです。

2_2013100611115709e.jpg

目の下のクマ対策も兼ねて
メガネでいきました。(笑)

今回は新潟市内の
他の大学の先生方ともご一緒で
とてもよいディスカッションができました。

懇親会もとても楽しい時間でした。

さあて
あと100回の登壇まで92回。

まだまだ程遠いです。

次は11月末です。

またスマイルで歩みましょう!


「今」を生きる

こんにちは。
ふじた美幸です。

私はブログや
いろいろなところを通して

携帯やスマートフォン、パソコンの時間を
少しおやすみしてと、いろいろなシーンで声高らかに言っています。

「今」を大切に、目の前の一瞬の輝きをみましょう!



最近のブログはこちら ↓ ↓
「自分」を今一度せんたくいたし申候」

そんな記事をよんでくださったMさんから

動画のご紹介をいただきました。



この動画!
まさに私の言いたいことが、つまった動画です!

スマートフォンや、デジタルの世界は
とても私たちに
便利な社会をもたらしてくれました。

しかし
一歩まちがえた使い方をすると

目の前の「大切なモノ」を失います。

生きている「輝き」を見失います。


みなさま

もう一度、考えてみてはいかがでしょうか。

この動画を
ご紹介いただいたMさんには心より感謝しています!

ありがとうございます。



1_20131004204240362.jpg



「後片づけ」と「前準備」

おはようございます。
ふじた美幸です。

「長所」と「短所」は
表裏一体
というのは
よくしられていますね。

たとえば・・。

長所は、「おおらか!」
短所だと・・・「おおざっぱ!」

長所は、「細かいところまでいきとどいている!」
短所だと・・・「神経質」

そんなイメージですね。

さて、
「あと片づけ」といいますね。

「後ろ(=最後)」になって「片づける」

これ、よく考えてみてください。

何のために片づけるのか?

実は・・・
「次回」の何かとりかかるための「準備」なんですね!

表裏一体と考えると

「後片づけ」=「前準備」なのです。



後片づけは

次にスムーズにものごとができるための

準備をしているんです。

そのため、後片づけができると

次回は、簡単にものごと進むんですよ!

「今、後片づけしているんじゃない、次への準備だー」

と思ってみてください。

---

子どもさんに

「早く片付けなさい!!」と言ってる方。

「片づけるのは、次に楽に簡単にできるための準備だから」

と一言添えてください。



子どもにとって

「早く片付けなさい!」で終わると

「後片づけ」は、最後の罰ゲームみたいな感覚に陥り

いやーーーーな気分で終わってしまいます。

さあ、みなさん

今日も、「前の準備」をしましょう!

今日も笑顔で
ツイテル1日を
お過ごしください。


「そうじの家庭教師」
プログラムをはじめました!

リンクはこちら
 ↓ ↓ ↓
「そうじの家庭教師」

ヘッダー

「寝夜くん」
絶賛発売中!

ふじたの魔除けページあり!?

IMG_3249.jpg


神社巡り

おはようございます。

ふじた美幸です。

ここしばらく旅に出ていました。

「ココロ」と「アタマ」のそうじ。

毎日、2万歩を歩き回って「カラダ」のそうじをしてきました。

神社巡りです。

まずは山口県の「松陰神社」

吉田松陰先生をお祀りしています。



松陰先生は
とにかく本を読み続けていました。

子どもの頃、米をつきながらも
本を読みつづけていたんです。

幕府に捕らえられた後は、獄中でも
本を読んでいたことは有名ですよね。

そんな松陰先生の前で、不勉強なふじたは情けなさすぎです。

続いて
島根県、太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)

日本5大お稲荷さん。

お稲荷さんの中で、「稲成」とかきます。

9_20131002172557cdb.jpg

約230段のゆるやかな石段を登るのです。

これを登ると、大願も成就できる気分となってくるから不思議です。

軽やかな足取りとはいえませんが
登り続けました。

誰にも会わないのが残念です。

こんなにステキなのに・・。

92.jpg

太皷谷稲成神社の大きくて太いしめ縄。

御神木にも触れ
たくさんの誓いをしてきました。

---

最期は

福岡県の大宰府天満宮。

これは10月1日、おついたちに行きました。

93.jpg

なんと幸運なことに
楼門には「飛龍天神ねぶた」が飾られていました。

10月18日からの
特別合格祈願受験祈願祭のためのものです。


大宰府天満宮は

学者、菅原道真公(=天神様)をお祀りしています。

94.jpg

福岡は全国で約12,000社ある天神さまを
お祀りする神社の総本宮です。

京都から天神様を慕って飛んできた
「飛梅」にも出会えました。

ふじたも
新潟の地から飛んできました。

境内には
たくさんの神牛があります。

12頭いるというお話ですが、10頭しかみつけることができませんでした。

95.jpg

写真はそのうちの4頭です。

神牛の頭をなでると
知恵が授かるというので

ふじた・・・ひたすら、いろいろな神牛に語りかけ
なでつづけました。

他力本願ではいけませんが。(笑)

---

ところで

現在、大学院の博士後期課程で経営学を専攻しています。

まずはその前に
大学院の「前期課程」を修了しているのが条件です。

実は・・・
前期課程の試験の際に

「大宰府天満宮」のお守りを持っていきました。

そのお守りは、両親が
大宰府へ旅行に行く情報をキャッチし、おねだりをしたものです。

めったなことで
お願いなんてしない年齢になっており、性格もありますが

この時だけは

「学業のお守りをかってきてください」と懇願しました。

両親には
「今更、大学院いきたいの?
兄妹の中で、一番、バカなのに!あなたが?」

と呆れられました。

そんな両親にも呆れられるようなアホすぎるふじたです。

---

ところが、大学院に合格をし
数年後には経営学修士号を取りました。

しかし、修士号は努力賞みたいなものでもあります。

博士号をとるために
アホな女は、ひたすら研究を続けるしかありません。

今度は、博士号を取るために

自分の足でお守りを買いに行きたいと思っていました。

99.jpg

それが今回の旅の目的のひとつでもあります。

赤色のものは
両親から買ってきてもらったもの。

キーホルダーとして
今までの数年間、ずっと持ち続けていました。

今度の黒色のものは
自分で買ってきたもの。

携帯サイズのものです。

今までの赤色のものと同様に

学業のお守りとして
毎日、持ち続けます。

そして、この3つの神社で誓ったことを忘れないようにしたいと思います。


神社はお願いにするところではありません。

自分へのコミットメント、
誓いと、今までの無事のお礼をいいにいくところです。

さあ
今日もツイテル1日を
お過ごしくださいませ





トレイルラン?石段ランニング!?

こんにちは。

ふじた美幸です。

旅でカラダの「おそうじ」です。

ふじた、お城が大好きです。

そのお城にまつわる歴史を知るだけで
ゾクゾクします。

たくさんの志があったお城。

もちろん
・・・多くの涙、血、汗もしみこんでいると思います。

何はともあれ、お城が大好きです。

今回もいってきました!

まずは「福岡城!」

天守台からの眺めは最高です!

ここは来年の大河ドラマ、「黒田官兵衛」のお城です。



ひたすら、石段を登りました。

天守台に登ると、たとえ跡地だとしても

とても気分が高まります!

そして
日本最古の山城。「大野城」

8.jpg

大宰府政庁跡にみえるの後ろの山です。

なんと!
ここでカメラのバッテリーがきれました。

しょぼーーん。

写真はないですが
ひたすら山頂の本丸をめざし登りました。

これは飛鳥時代のお城です。

もちろん天守閣などありません。

だんだん
トレイルランに近いものがあります。

パンプスなのを後悔しています。

本来の目的は、学会発表のためでしたので
パソコンや資料やスーツで
キャリーバッグは占領されています。

靴や服を余分にいれるスペースは残されていませんでした。

山頂から

飛鳥時代にアタマはトリップ!!!

この時代の城との出逢いは
多賀城(宮城県)いらい初めてです。

本当に感激しました!

貴重な体験でした!

カメラは無いので、脳裏にやきつけてきました!

---

つづいて
山口県です。

山口県といえば
「萩城」

別名「指月城」
です。

4_201310021632364fe.jpg

関ヶ原の戦いで敗れた西軍の大将、毛利輝元が
広島城の代わり築いた城です。

いやーーー、
この「萩城」、萩市は、すごい歴史がつまりすぎています。


そして
最期は、島根県の「津和野城」

日本の五大山城のひとつです。

ここは
バスの時間があるので
ひたすら走りました。

まずは、リフトに乗っていくのです。

小雨の中で、このリフト・・・。

5分間なのですが・・・。
誰もいません。

15時頃いったのですが

「今日、初めてのお客さんだ」

とリフト係りの方がおっしゃっていました。

6_20131002163301a8f.jpg

このリフトに乗って、山の中腹に出ます。

そして
ひたすら・・・天守閣をめざしました。

小雨の中、またもトレイルランです!

リフト係りのおじさんの優しい注意。

「なんでひとり?」

「本当に行けるの?」

「遭難しないようにね」

「足を滑らせないようにね」

7_20131002163303537.jpg

私もクマよけの鈴を持ってはいますが、パンプスしかない姿。

山をなめているとしか思えないファッション。

でも、学会の合間だからーーーーー。

ふぇーーーーーん。

ひとさまにだけは、ご迷惑だけはかけないようにと

携帯電話の番号を教え合って

天守閣まで走り続けました。

5_20131002163259261.jpg

登頂!

津和野の町が眼下に拡がります。

山登りをしたわけではありませんが

結果的にそうなっていました・・・。

山城は、何度も訪れている
新潟の上杉謙信公の春日山城で慣れています。(笑)

「カラダ」の体脂肪をそうじした気がします。

歴史はわたしにとって
知的好奇心をどこまでも満たしてくれるロマンです。

ビスマルクが言いました。

「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」

愚者のわたしは

ひたすら

歴史から学び続けるしかありません。

バスの中で
ぜーーぜーーはーはーー。

首にハンカチタオルを巻きながら

走り続けた「城巡り」でした。

------

余談ですが

萩と津和野は、2013年7月29日に、大雨で大洪水になりました。

線路もずたずたで、JRは復旧しておらずバスしか行く手段がないです。

バスから見えるリンゴ畑はひどいありさまです。

でも、観光はできます。

私にできることは

観光にいってお金を落すこと。

いや・・・今回は・・・汗をたくさん落しました。

みなさん
秋の紅葉シーズンは最高だと思います!

津和野城跡へいかなくても
十分に楽しめる場所ですよ。











「心」の洗濯---ゆる旅

こんにちは。
ふじた美幸です。

今回の旅のテーマ

「自分を今一度、洗濯したい!」
「今と向き合おう!」




*写真は、人間魚雷「回天」の島、大津島です。


「こころ」の洗濯です。

「こころ」のそうじです。

97.jpg

大宰府天満宮には3つの「橋」があります。

「心」の文字をかたどったといわれる
「心字池」に架かる橋。

・太鼓橋・平橋・太鼓橋

この3つの橋は
仏教思想の

「過去・現在・未来」

を表しているそうです。

この橋を渡り
「こころ」の洗濯=そうじをするのです。

橋を渡ることで

こころを清めていくのです。

96.jpg

ふじた、橋を渡りながら

「今、過去を清めた!」

「今、現在を清めた!」

「今、未来を清める!」

とぶつぶついいながら一歩、一歩、踏みしめて歩きました。

そして

ご神木にも
たくさん触れました。

全身で受け止め、パワーをいただきました。

98.jpg

一歩、踏み出すたびに

思い出したくないたくさんの過ちを思い返しました。

「現在」の橋を渡る時は
情けないとほほすぎた学会発表を反省していました。

こうやって

自分の過去、現在、そして未来をみつめながら

こころを整えて、清めて、ゆるゆると歩く。

そんな旅でした。

あなたの

「こころ」の洗濯=そうじはどうしていますか?












「自分」を今一度せんたくいたし申候

こんにちは。

ふじた美幸です。

ご無沙汰しております。

何をしていたかといいますと・・・。

山口県の徳山大学で開催された学会にて
研究発表をしていました。

IMG_3351.jpg

初めての山口県でした。

飛行機で福岡までいき、山口県へ向かいました。

そして旅をしてきました。

今回の旅のテーマは

「自分を今一度、洗濯したい!」
「今と向き合おう!」



---

旅は、アナログでいきました!

長州藩(現山口県)と縁深い坂本龍馬のコトバに

「日本を今一度せんたくいたし申候」

は有名ですね。

それにあやかって
私も今回の旅のテーマは

「自分を今一度、洗濯したい」でした。

デジタル時代。

どこへ行っても下をうつむき熱心にスマホに向かってる姿。

正面を見ていないのです。

私も似たようなところがあるので
今回は、旅の間は、電源を落としていました!

あっ、ホテルでは入れましたよ!(笑)

アナログの地図片手に
メモをとりながら、道をききました。

方向音痴なので、バス停や駅までの道をききまくりました。

「ひとり」ということもあり
迷子になる可能性もあります。
(迷子でなくて、迷い人ですが・・)

地元のヒトと
積極的にお話しました。

いろいろな話をきけました。

いつも思うのですが

旅へいく度に、FBなどのSNSで
「ここにいます!」と

写真をアップすると
コメントをいただいたりします。

そのたびに読んだりまたコメントをしていると・・・。
どんなことが起こるのか。

それは・・・

目の前とのつながりが、希薄になっているんです。

通り過ぎる
「一瞬の輝き」を見落とすのです!


「今」でなくネットの向こう側との関係ができているんです。

そのため
「今」との関係が薄れていくんです。

「今」を全身で受け止めていないんです。

「今」は「今」しかないのです。





吉田松陰先生の松下村塾です。
塾の門下生の幕末藩士と坂本竜馬の縁も深いですね。

---
今回は、毎日、地元のヒト、10人とお話しよう!
と決めていきました。

バスの運転手、隣に座った人、コンビニの人、お店の人、
通りすがりの人、案内所の人、警備員さん、ボランティアの方々。

毎日、毎日、喋りました。

うざかったと思います。(笑)

こんな私とお話してくださった方、ありがとうございました!


今は
Face to Faceのコミュニケーションがどんどん薄れてきています。

「今を大切に生きる」

こういう時代だからこそ
デジタルと
アナログのどちらも大切にした

クロスオーバーの
コミュニケーション力が必要なのだと思います。


旅はいろいろなことを教えてくれました。

地図をじーーーっとみているので
「点」でなくなり
土地勘がでてきます。

五感が養われていくんです。

---

今回の本来の目的は

学会発表でした。(笑)



週めくりカレンダー「寝夜くん(しんや君)」

おはようございます。
ふじた美幸です。

既にFBでご紹介もしたので
ご存知の方も多いと思います。

本日は、心が元気になる
「週めくりカレンダー」の
お知らせです!


「寝夜(しんや)くん」

寝室で
ハッピー習慣
ストレスフリー!!


ワクワクしながら眠りにつける情報満載!





来年に、このカレンダーは13年目を迎えます!

そして
来年のこのカレンダーには・・・。

なんと、なんと

ふじたのページが登場します!

新コーナーです!


IMG_3250.jpg

心がきれいになる掃除道です。

簡単なそうじから、心と体をリラックスしましょー!


というご紹介です。

春夏秋冬の
シーズン毎に、書かせていただきました。

この
「ぴぃくらぶ」

他にも
おもしろカレンダーシリーズが
たくさん発売されているんです。

通販でも買えます。

ふじたからも買えます。(笑)

おまけの
「励ましの名言集」もとてもいい!

薄いので手帳にはさめます。

ふじたも
心が折れそうな時には、そっと開いてます。

今週も
学会発表もありますので
この名言集みて、がんばります!

ぜひ、寝室のおともに
いかがでしょうか。

ぴぃくらぶ
「寝夜くん」
1470円(税込)

1年間、あなたのお供にさせてくださいませ!





木製ブラインドの落とし穴

おはようございます。
ふじた美幸です。

3連休が終わりましたね!

ふじた・・・
そうじの家庭教師をしていました!

おそうじ三昧でした(笑)


写真は。。
木製ブラインドです。



朝からこの画像ですみません。

ブラインドはそうじがとても大変です。

羽を1枚、1枚、拭かなければいけません。

え・・・と写真ですが・・・
おわかりになりますか?

このお宅の木製ブラインド・・・。

ホコリではないんです。

「カ・ビ」です。

実は、カビは、表だけだと思っていたそうです。

裏面は・・・。
大変なことになっていました。

とても写真は掲載できるものではありません。

そして・・・
このお宅、木製や天然木が好きな方がお住まいなのです。

でも・・・
食器棚の引出は・・・
この写真です。

DSC04044.jpg

この中にはいっていた食器での
食事やティータイムは・・・。

つらいものがありますね。

さっそく、「カビ退治!」

やり方

1.乾いた布や不織布で取り除く(拭く!)

*ここで注意!

ぜったいに戻ってはいけません。

一度、カビがついたもので、拭いてはいけません。

常に新しい面で拭いてください!

2.エタノール、アルコールで消毒

消毒・除菌ウェットティッシュなどありますが
最初からそれでふいてはいけません。

ウェットだけあって湿っています。
それで「木」にカビを押しつけて湿らせているのですよ!

それは
「ここに住んでくださいね!」
とカビに言ってるようなものです。

3.乾いたぞうきんでふく

濡れているのを完全に乾かす作業が必要です。

最後には、扇風機をあてたり、風にあてます。

とにかく、湿気をとりまくるんです。



カビの発生条件

・気温:20~30℃!特に25℃前後で活発に発生します。
それ以上高温だと・・・死にます。

・湿度:多くは80%です。(RH)



実は、このお宅。

菜箸までカビが発生しており黒ずんでいる部分もありました。

客観的にみている私は気づいたのですが
お住まいの方たちは・・・。
それに気づいておられなかったんです。

カビは
気管支炎や病気にもなります。
ときには肺炎をひきおこすこともあります。

終わった後は
すっきり!


なんで気付かなかったんだろう。
家の空気が美味しい!


とオコトバをいただきました。

その家に住んでいない私だから
気付くことも多いのです。

灯台下暗しといいます。

このお宅。

まだまだ、そうじの家庭教師はつづきます!

ぜひ
清々しい空気をたくさん吸って
心も体も
健康になりましょう!


今日も
笑顔で
ツイテル1日を
お過ごしくださいませ。

「そうじの家庭教師」
プログラムをはじめました!


リンクはこちら
 ↓ ↓ ↓
「そうじの家庭教師」





乾いたスポンジ

おはようございます。

ふじた美幸です。

みなさま
毎日、食器を洗ったり、鍋やシンクを洗っている
スポンジはどうされていますか?

水気を
よーーーーーくしぼって
シンクに置いていますか?

実は
残念なお知らせですが

そこには
とても、とても
たくさんの「ばい菌」が繁殖しているんです。

ひぇーーーーーー。

その「ばい菌」にまみれたスポンジで
食器を洗っているんです。



スポンジを2個使い回ししませんか?

ふじたは、

一度、使い終わったスポンジやタワシなどを

台拭きや
小さなザルと一緒に

ベランダなどに持ち込みます。

そして
そのまま干します。

もし、2個使い回さない方も
次に使うときは

天日干しで
フワフワのスポンジです。

今の季節は、お日様の匂いもつきますよ!

やりはじめると
やみつきになります。

乾いたスポンジでないと
気持ちわるくなります。

知らないうちに習慣化されるんです。

ばい菌だらけのスポンジ・・・。

あなたは、まだ使いつづけますか?

今日も
笑顔で
ツイテル1日を
お過ごしくださいませ。

「そうじの家庭教師」
プログラムをはじめました!

ただいまモニターを大募集しています!

リンクはこちら
 ↓ ↓ ↓
「そうじの家庭教師」


ヘッダー



 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

ふじた美幸

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん